ご質問

カテゴリ リモートアクセス / セキュアリモートアクセス / 環境
質問 マネージドイントラネットのメールサーバ経由でメールの送信ができません。
回答

セキュアリモートアクセスを接続した状態でマネージドイントラネットのメールサーバにアクセスするためには、セキュアリモートアクセスでクライアントに割り当てられるネットワークアドレスをメールサーバの「SMTP接続許可サブネット」および「中継許可サブネット(他ドメインあてメールの受信)」に必要に応じて追加する必要があります。
設定方法は以下の通りです。

  1.  マネージメントツール LOGON別ウィンドウで開きますへログインします。
  2. 左メニューから[000-S0x サービスサーバ]を選択します。
  3. 「サーバ設定」 > 「メール」 > 「送受信設定」の順にクリックします。
  4. 「設定変更」をクリックし、「アクセス制御」の「SMTP接続許可サブネット」および「中継許可サブネット(他ドメインあてメールの受信)」欄にセキュアリモートアクセスで割り当てられるVPNネットワークアドレスを入力します。
    ※「SMTP接続許可サブネット」が空欄(指定無し)の場合は、「中継許可サブネット
     (他ドメインあてメールの受信)」のみ入力します。
    ※割り当てられるVPNネットワークアドレスにつきましては、下記FAQをご参照くだ
     さい。
    "Cisco AnyConnect"の接続時にユーザへ割り当てられるIPアドレスを確認したい。 
  5. 「OK」をクリックします。

※注意事項
セキュアリモートアクセスではVPNに特化したサービスになっており、VPN接続中は外部のメールサーバへ接続ができません。
そのため、外部メールサーバをご利用される場合は、セキュアリモートアクセスを切断してご利用ください。

アンケート

このFAQにより問題解決できましたか?

管理番号

ID 2083