ご質問

カテゴリ リモートアクセス / セキュアリモートアクセス / 環境
質問 認証タイプをActive Directoryサーバに設定しており、接続許可も有効の設定になっているにもかかわらず認証に失敗します。
回答

認証するユーザのActive Directoryサーバのユーザ設定にて、
「ユーザーは次回ログオン時にパスワード変更が必要」にチェックが入っている状態の場合、
パスワードを変更するまではセキュアリモートアクセスの認証に失敗します。

こちらのチェックを外すもしくは、セキュアリモートアクセスを利用せずに通信を確立し、
パスワードの変更を行ったうえで改めて接続をお試しください。

改善されない場合は、マネージメントツール別ウィンドウで開きますの全体設定より認証タイプの再設定を行い、
改めて接続をお試しください。

アンケート

このFAQにより問題解決できましたか?

管理番号

ID 1274